PowerPointでタイプライター風にタイトルを表示したいとき

 lecture, nyumon, PcTips, software  PowerPointでタイプライター風にタイトルを表示したいとき はコメントを受け付けていません。
6月 172019
 
  1. タイトルを入力。(ここではタイプライター風タイトルと入力しています)
  2. 入力したテキストボックスの枠をクリック。
  3. アニメーションをクリック。
  4. アピールをクリック。
  5. アニメーションの右下のアイコンをクリック。
    アピール
  6. サウンドの欄にタイプライターを選択。
  7. テキストの動作には文字単位で表示を選択。
  8. 0.5秒文字感で遅延、となっているところをプレビューを見ながら調整。
    (0.2秒ぐらい?)
    設定:文字単位
 Posted by at 1:05 PM

ローマ字入力とかな入力の切り替え

 lecture, nyumon, PcTips, software  ローマ字入力とかな入力の切り替え はコメントを受け付けていません。
4月 292019
 
  1. Ctrl + F10 キーを押します。
    IMEツール バーに移動します。
    IMEtoolbar
  2. 「プロパティ」をクリック
    「プロパティ」のダイアログボックスが開きます。
    property
  3. 詳細設定をクリック
  4. 「かな入力」をクリック
  5. OKをクリック
    かな

ショートカットキーでの入力方式の切り替え

  1. Alt + カタカナ ひらがな キーを押す
  2. 「変更しますか?」のメッセージが表示される
  3. 「はい」をクリック

ピボットテーブルの補足(四半期ごとの表示)excel

 lecture, nyumon, PcTips, software  ピボットテーブルの補足(四半期ごとの表示)excel はコメントを受け付けていません。
1月 072019
 

販売日をピボットテーブルに入れると、
標準状態では縦に1月1日、2日、3日と日数分のデータが表に組み込まれます。

月ごと、4半期ごとにまとめたいときは、
販売日の欄を右クリック、
グループ化をクリック

四半期をクリック
OKをクリック

すると、四半期ごとにまとめられて、表示されます。

段組みの設定

 lecture, nyumon, PcTips, software  段組みの設定 はコメントを受け付けていません。
10月 072018
 
  1. タイトルなど入力しておく
    タイトル入力
  2. ページレイアウトー段組みー段組の詳細設定をクリック
    段組み
  3. 2段をクリック
  4. これ以降を選ぶ
  5. OKをクリック
    ここから
  6. ここから本文の下にEnterを押して改行していくと、
    2段になっていることがわかります。
    enterを押していくと2段目が現れる

切り取り線(キリトリ線)の作成1

 lecture, nyumon, PcTips, software  切り取り線(キリトリ線)の作成1 はコメントを受け付けていません。
10月 072018
 
  1. 挿入ー図形ー直線とクリック。
    直線
  2. Shiftキーを押しながら、ドラッグして直線を引きます。
  3. すると、青い線が引けますので、
    黒、テキスト1」をクリック。
    黒、テキスト1
  4. 同じメニューの下の方から、
    実線/点線を右にたどり、
    点線(角)もしくは、その下の破線をクリック。
    点線
  5. 書式ーオブジェクトの配置ー左右中央揃えをクリック。
    左右中央揃え
  6. 挿入をクリック。
    挿入
  7. テキストボックスをクリック
    テキストボックス
  8. 横書きテキストボックスの描画をクリック
  9. きりとり線と入力
    きりとり線
  10. 書式ーオブジェクトの配置ー左右中央揃えをクリック。
    左右中央揃え
  11. 線なしをクリック
    線なし
  12. 完成です
    完成
  13. 補足:塗りつぶしなしをクリックすると、下になった図形など(この場合は点線)が見えるようになります。作成する文書によっては塗りつぶしなしを選んでみてください。
    塗りつぶしなし

画像の圧縮-Word

 lecture, nyumon, PcTips, software  画像の圧縮-Word はコメントを受け付けていません。
8月 012018
 

Wordに写真や図を貼ると、
どうしてもサイズが大きくなってしまいます。

写真や図の枚数が増えると、
ファイルのサイズも大きくなり、
開く時、保存する時に時間がとてもかかります。

最悪、フリーズして保存できないときも起きます。

そこで写真や図を小さくして保存します。
小さくしても十分きれいに見えます。

以下、手順です。

なお、2通りありますが、
図を1つずつ小さくすることをお勧めします。

  1. 図をクリック。
  2. 書式をクリック。
  3. 図の圧縮をクリック。図の圧縮
  4. 電子メール用をクリック。電子メール用
  5. OKをクリック。これで小さくなりました。

2つ目の方法です。
ただし、あまり小さくならないときがあります。

  1. 名前を付けて保存をクリック。
  2. ツールをクリック。
  3. 図の圧縮をクリック。ツール
  4. 電子メール用をクリック。
  5. OKをクリック。
    これで小さくなるはずです。あまり小さくならないときがあります。電子メール用

 

 Posted by at 9:14 AM

テキストの折り返し-EXCEL

 lecture, nyumon, PcTips, software  テキストの折り返し-EXCEL はコメントを受け付けていません。
10月 142017
 

&を使って文字列を結合する方法を以下のページで紹介しました。
文字列の結合(&の場合)

  • それでは、下の図のように列の幅を変えずに全体を表示したいときには、
    どうしますか。
    列の幅を変えない
  • 上の図のように列の幅を変えずに全体を表示したいときには、
    折り返して全体を表示 をクリックします。
    折り返して全体を表示
    charを挟む
  • 東京都で改行したいときには、char(10)をA1とB1の間に入れます。
    charを挟む
  • 普通に&で結合するときも同様にchar(10)を挟みます。
    =A1&char(10)&B1
    とすれば、東京都(A1)の表示後、改行されます。
    charを挟む
    注)改行されないときは、折り返して全体を表示
    が解除されているかもしれません。クリックしましょう。

CHAR関数では、次のように括弧の中の数字に意味があります。

=CHAR(9) と入力すると Tabキー、
=CHAR(10) では、LF (Line Feed) セル内改行
=CHAR(13) は、CR (Carriage Return) 改行

となります。

文字列の結合2-EXCEL

 lecture, nyumon, PcTips, software  文字列の結合2-EXCEL はコメントを受け付けていません。
10月 142017
 

Excelにおける文字列の結合には2つの方法があります。

1.&を使った方法 EXCELでの文字列の結合(&の場合)

2.以下は、Concatenateを使う方法です。

  1. A1とB1に結合したい文字を入力します。
  2. D1に半角で=conと入力していきます。
    1.conと入力
  3. すると、下にメニューが表示されます。
    CONCATENATEをクリック。
    2.concatenateをクリック
  4. A1をクリック。
  5. 半角でカンマ「,」を入力。
    3.a1をクリック
  6. B1をクリック。
    4.b1をクリック
  7. OKをクリックして、結合が完成です。
    4.完成

文字列の結合ーEXCEL

 lecture, nyumon, PcTips, software  文字列の結合ーEXCEL はコメントを受け付けていません。
10月 142017
 

Excelでは、文字列の結合を&で行います。
アンパサンド (ampersand, &) とは「…と…」を意味する記号です。

注)以下、Webへの表示上、本来半角で入力するところを一部全角で表示しているときがあります。
入力の際は、半角になりますので注意してください。

  1. A1とB1に結合したい文字列を入力します。
    (例として、A1に東京都、B1に新宿区と入力)
  2. D1に結合した文字列を表示するには、
    a 半角で=を入力
    b A1をクリック。すると、=A1と表示されます。
    1.文字の入力
    c &を入力。B1をクリック。
    すると、=A1&B1と表示されます。
    2.=の入力
  3. Enterを押して、結合が完成です。
    3.A1をクリック

Concatenateを使った場合は、以下のサイトを参照してください。
EXCEL2010での文字列の結合(Concatenateの場合)

検索:Excel

 lecture, nyumon, PcTips, software  検索:Excel はコメントを受け付けていません。
10月 082017
 

検索の仕方

  1. 以下のような得点表があるとします。
    得点表
  2. 61点未満の人を検索したいときを考えます。
    まず、得点の出ている人数分(ここでは10人分)をドラッグ。
    範囲選択
  3. データ ― 詳細設定をクリックします。
    詳細設定
  4. 検索結果をどのように表示するかで、2通りの方法があります。

A. そのまま結果だけを表示(選択範囲内に表示)する方法です。
選択範囲内

結果は、下の図のように成績が61点未満の人のみ表示され、
検索対象外のデータは表示されません。

検索結果の表示

注:もう一度違う条件で検索したいときや、
表を編集したいときには、クリアを押して元に戻します。

クリア

B. 結果を表の右側に表示したいときは、次のようにします。

フィルターオプションの設定の画面で、
抽出先を「指定した範囲」にします。

指定した範囲

・抽出範囲の空欄をクリック。
・右側の空いたところ(ここではD1からE10まで)
をドラッグ(指定)します。

指定した範囲

OKを押すと、表の右側に検索結果が表示されます。

抽出範囲に結果を表示