4月 242008
 

TV局等が出資して設立したEducational Digital Management(EDM)が,国から毎年3.5億円の援助を受け運営。
他の学校での授業実践を紹介。長くて30分ぐらいのものもあります。
Teacher’s TV

 Posted by at 12:00 AM
11月 172006
 

ここのサイトは教育の歴史,特に実践した教育者をクローズアップし,きれいにわかりやすくできているサイトです。
あまりによくできていて,見つけた喜びと敗北感とで複雑な気持ちになりました。
教育実践史概論 - 伏木久始
信州大学教育学部 e-learning 現代GP
現在公開されていません。

 Posted by at 12:00 AM

5段階教授法

 教職課程  5段階教授法 はコメントを受け付けていません。
11月 092006
 

Welcome to CsideNet より引用

学制が発布され、ようやく学校教育活動が軌道に乗り出すと、今度はどう教えるか、教授法について、教師の関心が集まるようになった。そんなとき、主導したのはヘルバルトの5段階教授法である。やがて、この教授法は「官許」となって一世を風靡し、のちに、教化の手段ではないかなど、いろいろな批判
を浴びるようになる。
その5段階教授法とはどういうものか。1894年(明治27年)10月に発行された「実用 教育学及教授法」谷本富著から抜粋してみる。日清戦争の勝利にわくころである。

第一段階 準備 「教授をはじむる前に、新たに教授せむとする目的を予告する」
第二段階 提示 「新事物を提示する」
第三段階 比較 「類同もしくは反対の事物顕象を提示し相比較判断せしむ」
第四段階 統合 「個々の念より総合したる概念的結果を純正明瞭にする」
第五段階 応用 「新例を与えてこれを説明せしむ。試問も含む」

ヘルベルトは教授の一般的段階として「明瞭・連合・系統・方法」の4段階を考えた。
のち、ツェラーは「明瞭」を「分析・総合」の二つにわけ、5段階とした。
さらに、ラインによって「予備・提示・比較・総括・応用」の5段階として、ほぼ、この形で定着した。
それを元に翻訳したのが、先の訳語である。

「予備」は、現在の「導入」と同じ。新しい概念を得ることに必要な既有な知識を想起させ、学習への積極的な態度をつくること。
「提示」は、新教材を提示すること。
「比較」は、予備で想起した知識と提示によって新たに獲得した知識を比較し、両概念を結びつけること。
「総括」は、予備・提示・比較によって獲得した知識を体系化すること。
「応用」は、体系化された知識を具体的事実に適用すること。

この教授法が、明治期に教師の関心を引いたのは、それまでの教授が機械的記憶に陥っていた反省による。この5段階教授法は、子どもの学習心理に立脚した教授法として、教師の支持を得て、その後の授業に大きな影響を与えた。
しかし、80年をへた今日、今なお、機械的記憶に陥った授業が少なくない。反省が足りなかったのだろうか。

【送料無料】ヘルバ...

【送料無料】ヘルバ…
価格:4,893円(税込、送料別)

 Posted by at 5:04 PM